ハローワークでの手順@

 ハローワークは、全国にあり、どこのハローワークでも同じ情報を引き出すことが出来ます。再就職に際し、ハローワークを訪れた場合の手順を説明します。
◎求職の申し込みをする
まず、求職票に必要事項を記入します。記入内容は、住所、氏名、経歴、職歴とともに、自分が再就職で希望する職種、勤務地、賃金などの条件や自分の持っているスキルを記入します。担当の職員は、この求職票を見て、スキルや条件にあった就職先を探してくれますので、漏れがないように、正確に書くことが求められます。窓口に提出し、受理されると、「求職受付票」が発行されます。これは、ハローワークで相談をしたり、面接を申し込んだりするときに必要となりますので、なくさないように大事に保管しておきましょう。また、ハローワークを訪れるときは、毎回必要になります。ただし、ここで注意しておかなければならないことがあります。「求職受付票」は、有効期限があります。原則として、「求職受付票」が発行された日の翌々月の末日までとなっています。期限が切れたとしても、心配は要りません。何度でも再登録することが可能です。