ハローワークでの手順B

 ハローワークで、希望する求人情報が見つかったら、応募します。その後、職員の人に設定してもらい面接を行うことになります。
◎求人への応募について
 希望の条件に合う求人が見つかれば、まず、窓口に申し出ます。そこで、担当の職員と希望する求人先の話をします。職員は、求人を出した会社の情報を詳しく教えてくれますし、また会社と連絡を取り、面接の設定を行ってくれます。そして、担当の職員から、「紹介状」を受け取ります。面接時には、この「紹介状」を一緒に持っていくことになります。
◎採用面接
 面接には、履歴書、職務経歴書とともに、「紹介状」を忘れずにもっていきます。また、即日採用の場合もあり舞うので、印鑑、筆記用具も忘れずにもっていきましょう。
◎結果報告
 面接を受けてから、採用が決まれば、採用の結果報告をハローワークにしましょう。
 
 ハローワークでは、雇用保険の認定日や月曜に特に込み合うようです。じっくりと落ち着いて再就職先を探したい場合は、そのような日は、避けたほうが賢明かもしれません。また、午前中に希望する仕事が見つかれば、その日のうちに面接になることもあるようです。