コネや紹介を利用しよう

 新卒で、就職先を探す場合、コネや紹介を利用した人もいたのではないでしょうか。コネや紹介は、再就職先を探す場合において偉大な力を発揮します。また、会社に入ってからも、強力なコネですと、会社内で邪険に扱われることはないでしょう。ただ、一口にコネといってもいろいろなものがあります。「会社の役員の中に知り合いがいるため就職の口利きをしてくれた」や「親がその会社の役員をしているから採用された」、「取引先の経営者に気に入られ、その会社に採用された」など、さまざまです。
 再就職のための活動で、履歴書を送ったが、面接までたどり着くことが出来なかった場合よくあることだと思います。しかし、コネや紹介者がいれば、面接まで有利に進めることができます。その後採用されるかどうかは、自分の能力が必要になってきます。コネや紹介を最大限に活用することも再就職を成功させるための一つの方法となるでしょう。そのためには、日ごろから、人脈を形成していくことが大切ですし、この人なら、会社に紹介しても恥ずかしくないと思わせられるように、知識を磨いていかなければなりません。