スカウト型サイトについて

 インターネット上には、スカウト型のサイトが存在します。自分の職務経験やスキルなどをインターネット上に公開することで、企業から声がかかってくるのを待つシステムになります。「特定の企業にだけ情報を公開して、自分の能力が必要とされるかどうか打診する」または「複数の企業に情報を公開することで、企業から声がかかってくるのを待つ」の2つの方法があります。自分の名前や住所、勤務先などは、公開する必要がないので、公開情報を見た人にばれる心配がありません。
 求職者側のメリットとしては、豊富な経験や実績があったとしても、そのニーズを欲している会社でないと、雇用関係が結ばれることはありません。見当違いの会社にばかり、応募しても、結局、再就職活動は実を結ぶことはありません。ですから、企業側が必要な人材を判断することが出来るスカウト型は、求職者にとって、有効な手段となります。
 再就職のためスカウト型を利用するためには、インターネットが使用できる環境にあることが必要になってきます。サイトの登録画面に氏名や住所、スキルや再就職するに当たっての希望条件などを記入することで、自分の評価がどれくらいなのか知ることも出来ます。