自分に合う会社の探し方@

 中高年の再就職は厳しいといわれていますが、採用してくれるのならば、どこの会社でもいいというわけにはいきません。あまりに妥協してしまうと、入社してすぐに退社する羽目になってしまいます。自分が我慢さえすれば、給料をもらうことが出来るから、辞めずに続けようと思っても、仕事に対するやりがいが感じられないと長く続けることは不可能です。そして、また一から再就職先を探すことになります。しかも、入社して、すぐ退職したことが一層不利な条件として付きまとうこととなるでしょう。安易な考えで、再就職先を決めてしまっては、大きな後悔をしてしまいます。
 再就職先は、自分の力が思う存分発揮でき、活気ある職場に勤務したいと考えるでしょう。活気ある職場ですと、自分自身の活力も沸きあがりますし、会社のために頑張ろうという気持ちが自然と出てくるものです。中高年の再就職だからといって、恥じることも、卑屈になることも必要ありません。多少の妥協は必要になってきますが、それは、若い人にも同じように言えることです。「やりがいを感じることが出来る仕事」をすることが出来る会社を見つけましょう。