出産後の再就職

 出産後や、子育てのため、仕事を一時的にやめて、再就職を行った場合、4割ほどの人が、収入が以前の半分ほどになったという調査結果が出ています。また、再就職をした人の7割近くが、パートやアルバイトとして働いていることも明らかになりました。
 女性は、結婚後に出産、子育てという大きな仕事がありますが、それを行うことで、仕事が限られてしまい、収入減につながってしまうのです。一度、職を離れた母親である女性が、仕事に復帰するのは、たやすいことではないのです。もう一度働きたいという強い気持ちをもって、再就職活動を行うことが大切になってきます。そうすれば、熱意は必ず相手側に通じるものですから、再就職の道が開けてくるかもしれません。
 晴れて、再就職先が見つかったとしても、仕事を長い間休んでいたというブランクがあるのですから、以前は、高い能力があったとしても、他の人たちと比べると、劣っている点があるかもしれません。不安な気持ちになることなく、努力を怠たらず、頑張って欲しいと思います。不安な子持ちを家庭にまで持ち込むと、子供も不安定な気持ちになってしまいます。