応募書類とは

 再就職にあたり、応募書類を志望先の企業に提出することになります。応募書類とは何をさしているのでしょう。採用選考に必要な書類が応募書類となります。再就職を考えている人は、中途採用となるわけですから、出身大学名や大学時代に学んできたことなどよりも、今まで身につけてきた知識や能力が問われることとなります。最近では、応募書類といえば、「履歴書」と「職務経歴書」を応募書類としている企業が多いようです。
 再就職を希望している人に求められるものは、「即戦力」です。未知なる可能性などは、新卒の採用者に適する言葉であって、中途採用の場合は、業務知識やスキルがどの程度なのか、会社への貢献度はどの程度であるか、などが採用する場合の目安となります。そのためにも、「職務経歴書」の提出を求める会社が増えてきているのです。
 再就職を希望している人は、会社側や採用者が知りたいと思っている情報を記入しなければ採用には結びついていくことはないのです。「職務履歴書」には、どんな会社でどのような業務をどんな方法で行ってきたのか、など「具体的な仕事内容」を書くことが大切です。