外資系企業への応募について

外資系企業への再就職を考えている人もいるのではないでしょうか。外資系企業は、日本の企業とはさまざまな面で異なります。日本の企業に再就職を希望する場合は、「履歴書」「職務経歴書」の応募書類を提出します。外資系の企業は、「履歴書」「職務経歴書」に加え「英文履歴書」の提出を求められます。この「英文履歴書」は、決められた書式はありません。業務に関する知識やスキル、志望動機など分かりやすく書くことが大切になってきます。自分をどのようにアピールするのかがポイントになります。英語力も問われますので、スペル間違いがないことは大前提となります。「英文履歴書」の場合、手書きはしません。ワープロソフトを使用して書くことが普通です。用紙は、A4となっています。
 どうしても自分ひとりの力では、どのように作成すればよいか分からない場合は、インターネットで例文を探すことが出来ます。インターネット上には、ビジネス文書の書き方を掲載しているサイトも多く存在します。英文の文書を作成する場合の例文も無料で見ることが出来ます。そのようなサイトを参考にして作成することも一つの方法になります。